GWも終わりましたね。みなさんもいろいろ釣りに、家族サービスに精をだされたことでしょう。

今年はイナンバでキハダマグロが大変なフィーバーになっています。

なにせ20〜30キロクラス。

中にはハリス30〜40号を瞬殺できっていくものもいて、おそらく50キロクラスではないかと思い ます。

キハダに限らずマグロ全般に言えることなんですけど。マグロは目が良い。

しかも背中にはノコギリみたいなフィンがあるんです。

よってハリスはなるべくフロロカーボンが良い。

針はクロっぽいのは駄目。

 

金がベスト。

 

次がシルバー。

坊主くらう人はたいがい黒の針が多い。

これは本マグロやカツオ釣りでもそうです。

何故か金が食うんですよ。

まー黒が食わないというのは真鯛でもそうなんですけど。

必ず金または銀を使ってくださいね。

 

そのうち女神が海から出てきて聞かれることでしょう。「そなたのバラしたマグロは金の針ですか?銀の針ですか?」

すみません。関係ないですね。(笑)