昨日の5月17日はイナンバいってきました。

前日17キロのカンパチが上がっていることなのでちょっと期待したりして。

店9時にしめてそのまま西伊豆にGO。

12時半に土肥港集合。船はとび島丸11号船。

1時に港を出て南へ。イナンバまでだいたい5時間。

これがかなりぐっすり眠れる。

体的には往復10時間眠れるとかなり楽よね。

 

イナンバでの第1投。

コマセブンブン振るとすぐ当たり!

上がってきたのは3,3キロのジャンボメジナ。

このイナンバのメジナはこりゃまた旨い!

ちょっと別格。

周りではメダイがボツボツ上がりはじめ、私もメダイを4本立て続けにゲット。

しかし、、、肝心のキハダが当たらん 。

上がってくるのはメダイ、メジナばかり。

これはこれで面白いんだけど。

 

こうなったら船長に進言。「カンパチ、ヒラマサつりて〜」

ということで途中から狙いを変更。

ムロアジをとり泳がせ釣りに突入。

 

「はい200mまで落としてみて」

 

この時は、あーメガツイン750を持ってきて良かったと思ったね。

今日は楽させていただきます。

このリールはライトタックル泳がせ釣りをするために生まれてきたようなもんで、、、

ドラッグも強ければパワーもある。

今までのブル750とは格段の違い。

 

竿は剛樹のGハンティング18LT。

これ新製品。

コマセ釣りとライトタックル泳がせ釣りが兼用でき、新しい素材使ったとやらで、めちゃ細くて軽いのがウリ。

初めて使ってみたけどなかなかこれいいんじゃない〜

 


この泳がせではチームサンゴ堂きってのイケメン!S君がカンパチ7,35キロを見事ゲッチュ!

狙いは間違ってなかったわけで、、、価値ある1匹やね。

最後、キハダまた狙ってなんとか1本とって帰還となりましたが、キハダで粘ってた船は4本とってたらしい。

しかし、、、ゼニスがまた恋しくなってきたな、、、、