10月11日。ゼニス出陣です。

 

東名の集中工事が始まったもので、いつもより1〜2時間は時間がかかる見通し。

どうしても集中工事中は大型トラックがでてくる夜間が渋滞のピークになるもので、、、

都内を8時と早めに出る。この時間帯だとだいたい遅れ20分位ですね。

 

9時半に沼津インター万葉の湯に到着。

約3時間、サウナ、露天風呂に入り、食事もして12時半に再出発。

 

 

今日も船宿は西伊豆土肥のとび島丸。

本日は9名。2名除いてはほぼ身内みたいなもんです。

2時半に船は港を離れ一路ゼニスへ。

 

 

海は静かなもんです。

船内も「こぉぉぉぉぉぉぉ」とエンジンの音が響くだけ。

こういうのもなんですけど。

とび島丸11号という船は凄く静か。

完成された船なんでしょうね。

エンジン、プロペラのバランスが良い。

 

なかには「がああああああああ!!!!!」と脳味噌シェイクされそうな振動の船。

「ばりばりばりばりばりばり」と直管バリバリ! 会話もできない鼓膜破れそうな船。

いろいろあります。

 

 

話はそれました。

 

7時、いつも通りにネープルス回りでムロ釣り開始。ムロが釣れ次第ぶち込みまくる。

船中1発目。左ドモ2番。Mくん。

 

竿は剛樹Gハンティング18SS(オールシルバー)に、リールはアリゲーターバトル20。

ここんとこ絶好調。

船長からも「いい釣り師育てたね〜」の誉め言葉。

顔がカンパチ顔になってきてます〜

 

 

で、、、、

 

 

右ドモ2番。Mr.ニューヨーカーN氏。

竿は剛樹Gハンティング18LT(おニュー)にリールはメガツイン750。

今日は絶好調に立て続けに2本。お見事!

 

 

 

近場の小物釣り極めて遠征に転向してきたH氏も初カンパチ見事にゲッチュ♪

 

 

 

ここで大型求めてダルマに移動。

1投目。右ミヨシ1番。S氏に大型ヒット!

直後、一番でかいムロアジをぶっ込んておいた左胴の間、僕の竿もギューン!!!

 

 

でかい、、、、、、 

 

 

久々に吠えました。

 

 

 

仲良く超弩級ヒラマサWヒット!

 

 

竿は二人とも剛樹Gハンティング18LTにリールはTICA Tスペシャル。

道糸は最強ウルトラダイニーマ12号にボビンノッターを使用して先糸60号10m。

 

このシステムは完璧です!

 

 

 

ちなみにオモリ200号(島回り150号)ハリス60号2m(僕はいつも短いです)に針はオーナースーパークエ30号(おそらく皆さんよいでかいはずです)。

 

よくハリス号数落としたり、ハリス長くしたり、針の号数を落とす人をよく見かけます。

コマセマダイじゃないんですから、、、100害あって1理なしだと思います。

 

達人ほどハリスは太い。針はでかい。

 

これ共通してます。

 

よくすっぽ抜けバラシやファイト中にバラス方は根本的に考え改めたほうがいいと思います。

 

 

 

それと釣り座。僕はゼニスいくとほとんど胴の間しか入りません。

カンパチに釣り座関係なし。

釣り座どうのこうの言っている釣り人はまだまだ甘い。

仮にそうだと思ってもそれをハンディくらいに考えて胴中で竿頭とるくらいの余裕が欲しいですね。

 

このあとにチームイケメンのS君にもまた超弩級サイズのヒラマサヒット!

 

 

最後はシマアジ狙いの島回りにチビムロぶっ込んだら

おまけのカンパチゲッチュ♪

海はつながっとります。いつ何時も気緩めるべからず。

 

 

で、、、、

サンゴチーム大勝利でした〜〜〜〜♪

 

 

ちなみに本日も10キロオーバーのカンパチ8本、大政1本でておりますよ〜〜〜

チャ〜〜〜ンスなんだけどな〜〜〜〜