9月19日 西伊豆 土肥の「とび島丸」さんでイナンバに突撃してきました。



2日前にイナンバで名古屋のフイッシングキングの伊藤ちゃんのグループが




モロコ・ヒラマサ・カンパチ・・・

モ ヒ カン 達成!

さらには・・・






キハダマグロのおまけ付きときたらこりゃもうイナンバいくしかないですがな。




ということで突撃!!!!


イナンバの出船は若干早くて1時集合、1時半出船。

まーだいたい4〜5時間はぐっすり眠れますから体には楽なんですけど。




時化でもなく・・・・ナギでもなく・・・微妙な海況の中を南に進路をとります。








そして現れたのが・・・・・・












これが男の島といわれる「藺灘波」イナンバ。

1500mの深海から一気に突き出した藺灘波は標高75メ−トル。

太平洋のまっただ中にそびえる断崖絶壁の孤島です。




黒潮の接近する時期には、イナンバには最速では時速5ノット(9km)もの潮が流れ川のようになります。

一年中激しい黒潮に洗われているため、潮の流れに守られ鍛え上げられた魚達は引き味も強く魚種も豊富です。






位置関係をおさらいしておきましょう。

神津島を基点にして西にいくと銭洲。東にいくと御蔵島。

まっすぐおりてくるとイナンバ。

銭洲より遠い.石廊崎の南南東約120kmにあります。








あまりピンとこないとは思いますが、結構遠いところには間違いありませんw





イナンバに到着してまずはキハダ・カツオ狙いでスタート。

タックルは剛樹Gハンティング18LTにTICA16NH。


天秤はSIC遊動天秤で上クッション4ミリ(リング付き)、下クッション3ミリ1m。

コマセかごはサニービッグ100号。ハリスはフロロカーボン30号に針はインターフックのヒラカン16号(金)。

このキハダ狙いの時は必ず針はゴールドにしましょう。



これ鉄則です!





ここテストに出るので覚えておいてください。



さて・・・・キハダ狙い開始早々!

初心者釣り教室2回目の僕の横で竿を出していたSさん。

僕の視界の中で竿先がキハダ独特の「プルプル」という前当たりのあと

ぎゅいーん!と竿が海面に突っ込んだ!



  


餌は・・・・○キューのゴム餌ですw。





しかし・・・・この1本で後が続かない。




潮がどうにもこうにも動かない。










イナンバでは珍しいんだけど・・・・







船長からも「う〜〜〜2日前と潮がかわった〜〜〜〜潮が動かん〜〜〜」の嘆き声が聞こえるばかり。












やばい・・・・・危険な匂い・・・・














しかし、そんな沈黙を破ってくれました〜〜〜












Kさんがシマアジゲッチュ!







この後もシマアジはボツボツ当たりますが・・・・









潮がトロかったので、逆にモロコ攻め時と判断。


ここで泳がせで死にソーダをぶら下げてモロコ狙いをしてたKさんの竿が突っ込んだ!



























10キロオーバーのカンパチはお見事!









五目はアオダイ、ヒメダイ、メダイがぼつぼつ上がって飽きない釣りはできました。




ということで・・・・キハダバリ食いとはいかないまでも・・・・


本命キハダにカンパチがとれたので良しとしましょう!