4月16日。今年2回目の銭洲に出撃してきました!

ここのところの銭洲といえば・・・・






Fishing KING 伊藤ちゃん頑張ってますねー


このようにシマアジラッシュ!が続いております。

負けちゃならんと・・・・



いざ出撃!












伊豆中央道を走っていると・・・・

あれ???修善寺あたりでいつもと違うトンネルへ。






ずどんと国道に出たのはいつもよりかなり土肥寄り。


なんと・・・少しバイパスが延長されているのね。





午前二時半。西伊豆土肥港を出てとび島丸11号船でいざ銭洲へ・・・・






海はベタ凪ぎ。

船も船室の防音をすすめたらしく、さらに静粛性があがって快適や。


特にVIPベッドのあるの中央船室はセルシオ並みといったらオーバーであるが、遊漁船の中でも突出した静粛性。








こういう隠れた企業努力はこれからの時代、必要ですね。




あとは釣り終わった後に入れるジャグジーでもついてくれれば最高なんですけどね。





今後に期待しましょう♪



さて、6時半に銭洲海域に到着。定刻7時に釣りスタート!


この日は遠征船はこのとび島丸オンリー。


朝一は恒例のシマアジ釣りからスタート。





いきなり飛び出したシマアジはこのサイズ♪






んでもって・・・・シマアジ狙いでカンパチがちらほら・・・・








わたしも小さいながらカンパチゲッチュ♪

ハリス8号、2ヒロ4本針の定番のウイリースキン仕掛けです。

これにイカ短つけるのは開幕直後の銭洲のセオリー。

まだまだ秋口と違って餌取りも少なく、魚の動きもトロイ。






とにかくこの時期はイカ短は必需品です。



探見丸には眉毛みたいなびよーんと出る動きの遅い反応がちらほら。

こういう反応はまず真鯛ですから

仕掛けを6号5ヒロにと長くすると・・・・・・



  


ほら!すぐ真鯛が食ってきます。

真鯛狙いにはパール玉をお忘れなく!



この他にね・・・・シマアジの入れ食いタイムがありました。

1キロ未満の小シマアジなんですけど・・・・・

まー入れればポカスカ食ってくる。






私も4本針に4枚のパーフェクトを達成!





恐るべししマアジキラー・・・・・







とび島ではキロ未満のシマアジは釣果には入れないのであまり話題になりませんが・・・・

おそらくこのチビレンジャー君たちは短時間でも船中50−60枚いったと思います。

私も13〜15枚くらいとりました。









五目釣りも満喫したので・・・・後半は泳がせ釣りに転向。


初心者釣り教室参加のTさんは泳がせでカンパチ2本をゲッチュ!


わたしは不発に終わったものの・・・・







満喫した1日でした♪



帰りは・・・・もちろん








ということで・・・満喫した一日でした♪