お正月気分も抜けた1月14日。

初釣りにいってきました。

昨年の釣り納めもヤリイカなら・・・・

釣り始めもヤリイカでいったれ!!!


と・・・・記録的な大爆釣を続ける駿河湾へ。









なにせ・・・・今年に入って一束釣りが続出!









いい日は束越え3人というペース。





ヤリイカは水深が深いのでこの100杯超えというのは大変なことですよ!











さて・・・・・3時半に土肥港集合。


船はいつものようにとび島丸18号船です。





石ノ花海まで約2時間かけてトコトコと・・・・・

遠征船仕様のベット完備の大型船ですから、この往復5時間の睡眠というのは嬉しい限り♪











7時、現場にて釣り開始!


期待をこめて第1投げ!  前に投げた錘がすーっと真下に・・・・・





げっ! 








せっかっく投げた仕掛けが真っ直ぐになっておるやん・・・・




仕掛けをせっかく送り込んでもひたすら仕掛けが絡まるばかりでどうにもならん!!!











今日は裏側が乗るな・・・












ヤリイカの場合、やはり投げた仕掛けが横になればなるほどイカの多点掛けがしやすいんですよ。




よって面倒でも毎投入ごとに投入器を使って投げてあげるのがポイント。









予感は的中でして・・・

裏ではやれ4点だ、5点掛けだと・・・・・

こちらはボツボツ1〜3点掛け。







まーそれでも開始早々から空であがってくることはないくらいで・・・

仕掛けをあげるたびにヤリイカをポツポツと・・・





後半潮が止まってきたところで、中層狙いになってから追い上げ開始しましたが・・・

時遅し。










しかし・・・イカがでかい!



















近藤夫妻!

このイカの大きさは赤イカ並みです♪











ちなみにわたしはイグロー94QTを持参しました。

30LクラスをもってきたKさん・・・・






イカがはいりきれましぇん・・・・





この時期の駿河湾はやはり50Lクラスのクーラーが必要になります。




結局、わたしはヤリイカ52杯、スルメイカが13杯の合計65杯。

まーこれだけ釣ると腕もパンパンです。











トップ80杯の裾でも40杯。


船中12名と満船でしたが、ほとんどが50−60杯でした♪











そうそう!



初心者釣り教室参加のG君よりよろこびの声が届いております。






「今日はイカがいっぱい釣れて感激しました。わしはタマゲタ!」










ということで・・・・楽しい初釣りでした♪