男子プロゴルフの昨年度の賞金王といえば・・・

片山晋呉ですが・・・




契約先はナイキだったのですが、このたび仰天ニュース。


なんと・・・・・・


あの・・・ダイワ精工と契約しました!!!


片山さんといえば大の釣り好きでも有名なのですが。







まさか・・・ゴルフでは今は風前の灯火とさえいわれたダイワとは・・・・


なにやら、ダイワの新しくだすシャフトが気に入ったらしいです。






ダイワも昔は、金井清一プロなどを抱えてましたが、趣味悪い値段が高いだけの爺さまクラブというブランド。








今はONOFF(オノフ)というブランドでアストリートや若い世代向けのエントリー向けモデルを積極的に力いれております。

んーダイワ精工の株、売らないでよかった・・・・








さて、Google Earth というサイトの続編いきましょうか・・・


今日の地理の学習はもっとディープなとこをご紹介しましょう。

















 


ちょっと離れて・・・

アメリカのネバダ州にあるエリア51。

「イエンディペンデンスデイ」の映画でも有名になったところです。

アメリカ軍の基地でありながら・・・・地図には記載されず、その存在が長年伏せられているところですが・・・・ネバダ州のひたすら山奥にひっそりと存在していました。


UFOの飛行実験をしているとか・・・・宇宙人が捕獲されているとか・・・・

昔から、存在しているのか?してないのか?議論されていた場所です。







右上の白く見える部分は湖跡で、みにくいですが、ほとんどが滑走路です。

一般常識では考えられないような巨大な滑走路もあります。


ちなみにこのエリア51・・・・見学どころが、接近も禁止さえれている極秘エリアということです。


















韓国と北朝鮮の軍事境界線の「板門店」です。
右下に見えるのが「帰らざる橋」と呼ばれている橋。

現在は北、南どちらの国からでも観光ツアーがあって訪れることができます。








いま一番騒がれている、テポドンの発射台です。

下の丸い白い円が発射台。

写真にはないですが、ちょっと離れたところにミサイルの組み立て工場があります。











ここは北朝鮮の核開発施設です。

ちょっと見わからないですが、よく見ると周囲はものすごい厳重な警備です。


















これは北朝鮮の超超山奥にある地下核実験場です。

これも探すのに相当苦労した場所です。

茶色に見えるところがそうです。

物凄い山奥にあるのですが・・・・山奥にはありえない舗装道路。

写真には写ってないですが、近くにヘリポートや宿泊施設があります。













ここれは北朝鮮の今回は使われてませんが、大陸間横断ミサイルの発射基地です。

これは太平洋側でなく中国寄りの東シナ海側にあります。

写真で見る限りまだ一部工事中の新しい施設ですね。




どこからこういう情報を仕入れてくるのかって・・・


   ふふふ・・・・






ミサイル防衛の極秘計画があるのだよ・・・・




















今宵も世界の平和を守るために出動するか・・・・