梅雨に入りましたね。




嫌な時期ではありますが・・・・



沖の海は凪で安定する時期でもあります。

銭洲でもムロアジが回遊し始め、昨日はムロでカンパチ20本以上だそうな・・・・





とりあえず、水曜日に初心者釣り教室を予定しておりますが・・・・

時化気味なので・・・・出れるだろうか?






出れれば確実にカンパチがとれるとは思いますが・・・

カンパチはちょいと海がジャブジャブしているほうが食うんですよ。



気圧が低いほうが食うのか?







僕は気圧が下がったほうが食うと思います。

これ、いろんな魚種にいえるのですが・・・・



とにかく活性が上がるんですよね。









時化前は食う・・・・








台風前によくヒラマサなんか爆釣しますが・・・

あると思います。








もう20年前くらいのこと・・・


当時、レークトローリングのトラウトにはまっていて、年間30日は芦ノ湖通い。




ほんまよくいきました。







違います!  釣りです!








当時はエレキやダウンリガーまで持ち込んで狙っているような・・・・

レッドコアラインも12lb、18lb、27lbに、ハーリング、ヒメトロなど竿もあらゆる状況に対応できるよう10セット近く。




このあたりの話はついてこれる方だけついてきてください。







ルアーも当時、流行ったツインプレートルアーを金型を友人などと作り、貝を削って張ってすべて自作。



まー狂ってました。








天気予報が大雨といえば・・・・空いてる!と喜んで行く始末。





それは・・・ある夏の日・・・・

まーボツボツは釣れてたんですよ。


午後になり天候は急変。

気圧がどんどん下がってきて・・・・

遠くて雷がゴロゴロ。




空は真っ暗になりバケツをひっくり返したような豪雨。





レークトローリングなんぞだいたい真夏は1日だいたい10本とれるかとれないか?という釣りなんです。

1時間に1本釣れてれば飽きないという釣りです・。



これが・・・・食った食った!!!







豪雨の中、1時間内に食った食った30本近く。

いままで体験したことのない入れ食い。





しかし・・・・それまで遠くでゴロゴロしていたのが、いきなり目の前にフラッシュをたいたように明るくなった!




と同時に耳をつんざくような爆音。





たぶん、すぐ近くに落ちたんでしょう。

もう、焦げ臭い匂いがあたり一面に・・・・


これで一目散に全速力で帰りましたw










ちなみに、これは当時釣った最大サイズです。

レイクトラウトで 1m 10キロあります。



最後に爆弾ニュースでも発表いたしましょう。










実は私はダイワの株主でもあるのですが・・・・






株主総会の案内を見てビックリ!




ダイワ精工株式会社の名前が消えます。















ダイワは昨年、創業50周年を迎えました。


新しい社名は・・・・・




「グローブライド株式会社」







50周年を機に、これを「第2の創業」と位置づけ変更に踏み切るそうです。

新たなスタートですな・・・・








なお、「DAIWA」ブランドはフィッシング単独のグローバルブランドとして残し、これにゴルフの「ONOFF」、テニスの「PRINCE」、サイクルスポーツの「CORRATEC」を加えた4事業が柱となります。


釣り業界の中ではまだまだダイワの名前が残るんですね。

まーいきなりダイワの名前が消えたら混乱するでしょうから・・・・


新社名のグローブライドは「地球を舞台にスポーツの新しい楽しみを創造し、自然と触れ合う歓びを世界中に広めたい」という思いが込められてるそうです。






まだ正式決定ではないですが・・・・


本日行われている6月21日の株主総会で承認されればということです。



それでは今日はここまでで・・・・