おはようございます。

今日は紫外線集魚材「どろっ!《を使った喜びの声をいくつか・・・ご紹介!









すべてぶっちぎりで竿頭とった方々です。



実は・・・・秘密情報ですが・・・・

噂のG氏から電話がありまして・・・・・


  


ちなみに里親募集中だそうです・・・









こいつが・・・・ヒラメ釣りにえらい効果あるらしい・・・

先日、鹿島で21枚・・・・・G氏や髭のH氏も爆釣り・・・・

釣り情報の編集長のS氏もビックリで若干、記事に触れられておりましたが・・・・

皆様、ヒラメ釣りでは是非、お試しを!










今年の釣り博もまもなくです。

出展業者も激減の中・・・・・

注目商品をご紹介しておきます。




シマノの電動リールで動きがあります。




まずは、真鯛専用の電動が出てきます!
従来の4号200mキャパの600番ベースですが・・・・

とにかくドラッグにとことんこだわったリール。
巻き上げスピードなどはイカにはつかえないスピードですが・・・

電動史上初の真鯛ドラッグモデル。

真鯛釣り師は絶対に「買い《です!






次にやられちゃったのが・・・・これ!





カラーの探見丸かっちまったよ・・・・・ そう嘆きの声がきこえてきそう・・・






僕もそうですが・・・








あのカラー液晶でさえ、小さくなったなーと感動していましたが・・・・




「これ・・・反則だろ!!!《








もう大きさ的にはiPhoneくらいですから。





こんななって腕にもついちゃう。




しかし・・・昔の人はよーこんなもんつけて街歩いてたなぁ・・・・

と思うのは私だけでしょうか・・・・





もちろん、このコードを買うと、コードレスでリールとも連動できちまう・・・




しかも魚群が出てくるとアラームがなったり・・・・

潮見表、気圧センサーによる気圧変化の表示・・・・

極めつけは!!!








失礼・・・・・



カメラ付きですよ!!!





ちなみにとった写真はUSBでパソコンに転送できます。

そして・・・・このミニ探見丸は携帯充電器で充電するという優れものです!





これは「完全フカセ《モデル。

ダイワでいうウルトラフリーですね。

クラス的にいうとビーストマスター3000に若干劣りますので、西日本のかかり釣り以外はあまり活躍の場がないと思いますが・・・




そして、手巻きリールで面白いのが・・・・





オシアジガーのレバードラッグモデルです。

これには是非、期待したいですね。



えっ?昨日のイカ釣りの報告???