おはようございます!




4月1日、皆様お待ちかねのゼニス解禁がやってきました!













4月1日の黒潮の流れです。




この時期では珍しく、かなり黒潮が接岸しております。

ようは、ゼニスは黒潮がかかっているんですね。



但し!これが一気に黒潮がかぶったもので・・・・



解禁日は一気に水温が16度から21度に急上昇!





まー一言でいえば一気に水温があがったので魚が茹で上がってしまってますわ・・・・


また、一気に黒潮がかぶったもので、汚い底潮などがかき回されで暗い潮に・・・・



よって解禁日は潮が早く、濁り潮、また時化で大苦戦・・・・







その中でも古見さんがアジの泳がせでカンパチヒット!









小山氏もアジの泳がせでカンパチゲット!










釣り情報の村上記者も取材しながらカンパチゲット!





助手の広瀬くん、ヒラマサゲット!

御蔵島の船長さんですが、今年もお手伝いでとび島丸で修行中。







南原バンバン氏はシマアジ♪





しまやのつとむちゃんもシマアジゲット!やるねぇ~





12時早あがりながら・・・・船中カンパチ16本を記録l。

本当はもっと食わせているんですが・・・・

とにかくアジの泳がせということでハリスも細い方が多く、ぶっちぎられが多発。







どうしてもアジの泳がせだとハリス10~12号くらい使う方が目立ちますが・・・

カンパチをなめてますね。


これならば五目竿で狙うべきです。

僕は12~14号をお勧めします。

特に14号。

微妙な太さですが、シマノの3000番クラスのリールをおもくそ締めても切られないのがこの14号。

五目竿でも竿が一気に突っ込まれたら切られるのが12号。






スタンディング竿で12号ハリスはマッハで切られます。

スタンディング竿でやるなら最低16号ほしいですね。お勧めは16~20号。

ここテストに出ますから覚えておいてください。






翌日の4月2日は時化のため全船出船中止。








そして4月3日。

1日に一気に上がった水温にカンパチも徐々に慣れて・・・・

水色も良くなってきたら・・・・

アジの泳がせでバンバンと・・・・





相良の竹内氏  アジの泳がせ! 

ハリスは男の30号。まさに漢!











鈴木氏は同じくアジ泳がせで3.3~4.3キロのカンパチを3本ゲット!



 すばらしい!






 

この日はカンパチ1.35-4.3kg 22本にゼニスでは珍しいブリ5.45-8.15kg 3本!



ひとつ参考に・・・・

僕の経験からこのブリが混じる時というのは黒潮がつっかかっていないと釣れません。


もうひとつ言うなら僕の経験でこのブリが混じる時はトカラだろうが、ゼニスだろうが、カンパチ、ヒラマサなんでも食ってきます。



そのくらいいい兆候なんですね。







ということで・・・・水温が急上昇して安定しだす2~3日後からは狙い目ですよ!

水曜日は僕もゼニス釣行を予定しておりますが・・・・



天候どうなのかな・・・・若干怪しい・・・・







行ければ間違いなく食うとおもうけど・・・・








シマノの4月発売の2モデル。




かなり予約が殺到しております。


最高峰のドラッグと前評判の真鯛SPの電動ですが・・・・こちらも既に20台近い予約が入っておりますが、なんとか予約数は確保できそうです。ほしい方はお急ぎください!





問題は探見丸MINI。

こちら、とんでもない予約台数がメーカーに入り、生産の遅れもあり、直取引のない小売店は既に6月以降が決定。

発売されて見てから買おう・・・という感じでは厳しいです。






ほとんどの小売店は初回紊入1台というのが現状です。


先日、予約にこられたお客様は某有吊量販店にいったら1年待ちといわれたそうです!





前回のカラーはこれでも全国でも3本指に入る販売台数の実績があるので前回実績の配分により台数はある程度まとまった数は確保できる見通しですが・・・


ごめんなさい!




これから注文うける方は4月紊入は厳しいかもしれませんが、毎週のようにメーカーと折衝しております。



予約順ということでご案内しておりますのでご理解ください。