さて・・・・アイアンマン台湾も残すところ最後のランだけになりました。

いい加減にゴールしろというクレームをいただきました。






今日はなんとかゴールまでたどりつきたいと思いますw



あと42キロといいますけど。
スイム3.8q、バイク180qのあとって・・・・
さ〜〜〜残り42qだけだ! というより・・・・

あと42qも走らないといけないのかよ(泣)
そういう感じなんですよw






もうねぇ・・・ラン始まった時点で体は大変なことに。
トライアスロンのスタートが6時、1時間半スイムして・・・・バイクで7時間走ると・・・
午後2時半。 いわゆる・・・・ 一番暑い時間帯w





相変わらず松岡修三が憑依している感じ。





ランは片道7qのコースを3週回。 心理的に1週回目折り返す時の絶望感が半端ない最も嫌いなパターン。

幸い、バイクが速かったのでランでの持ち時間は9時間近くもあるw
歩いても完走できるペース。

この時点で完走できる確信はあるだけど、問題はゴールまで生きて帰ることだけw







気温は既に35度。 もう暑いなんてもんじゃない。体中の血液が沸騰している。 
バイク終盤にはもう熱中症くらっているので、とにかく走るというより、体を冷やさないと・・・








最初は歩いて最初の2q地点のエイドで頭から水をかぶり、氷を3袋。  2つは脇の下。1つは頭載せたり、首の後ろ冷やしたり。
歩きながらとにかく体温を下げることだけ考える。

最初の10qは歩きだなこりゃ・・・・





こんなところも走る。お寺の横を抜けていくコース。
こんなお寺はこの島にはゴマンとある感じ。 
おそらくコンビニの数よりは多いから、僕らは、寺チェーン と呼んでましたw

こういうところは宗教の思想的弾圧? を受けなった中国との違いかな?


シャキシャキ歩いていたら、ここで後方からバイクで抜いた7CHが!
この子は格別にランが速い! バイクで1000人に抜かれてもランで1000人抜かす実力の持ち主。



 「大丈夫ですか〜〜〜」







俺 「暗くなってから走るわwそれまでは歩く!」